2005年02月28日

本日7時過ぎの出来事・・・

我が家所有の私道通行の件で、仲介業者と我が家との話し合いが
遅々としていることについて、頭に血が上った売り主のおばさんが、
我が家の玄関先で、カッターナイフを振りかざし、
通行権許諾の判子を押せと恫喝後、
自分の命と引き替えに判子押せと、自分の手首を切ったわけだが・・・
(いわゆる狂言ナントカに近い行動でしたがね)

これは、脅迫に当たるんかねぇ(´▽`)y-~~

我が家の被害は、玄関マット1枚、血まみれ⇒廃棄
この被害も、民事請求出来るかな?

私道通行の件は、仲介業者と話を詰めている最中なのに、
こんな事されたら、私道通行を許諾すること自体、怖くなるわなぁ・・・


ってことで、ただ今、ちょっち実践法学の限界にぶち当たった σ(´∀`;)です。
感情は、法律を超えるのかねぇ・・・



最後に・・・


ひとんちの玄関で、死ぬ真似するなぁ〜〜〜〜 (゚Д゚)ゴルァ!!
posted by じゅりあ at 03:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆ 独り言の巻 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。